なぜか気分が優れない

んちゃ!段々とロートルに近づく次席です。アラフィフからカラダがキツくなってます。 ホント体調が優れないと、ブログが綴れる。それだけ自分がイッパイ呟きたいのだろう。 今朝方、強烈なリバース気分に起こされた!飲酒はとっくに辞めてるし、宅飲みもゼロ。なぜだろう?唯一の救いは、眠れてること。出勤途中から忘れ物やら、階段で転けたり、何をしても…
コメント:0

続きを読むread more

人徳はあっても、人脈には恵まれず

久しぶりの投稿です。気分はブルーです。 写真の無い記事ですけど、お許し下さい。というのも、マイ人生史上の最低期を今迎えています。心まで病んでしまったか?今の精神状態を表せる画像が有りません。 誰でも身体の調子が低迷するときはある。一生懸命にその縛りから抜け出したいが、矢継ぎ早に、叩くように、攻められる!病気で二週間も会社の席を不在し…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍での教育(?)入院は……

報道では一時期より感染者が減っているが疫病は油断大敵、感染予防策の徹底を!今お世話になっている病院では新型コロナの感染者は受け入れて無い模様です。やはり、医療施設とはいえ、その他の病状の方々をケアしなくてはならない。どんな命も守る!そんなことを客船のドクターが言っていた。医療現場をひっ迫させてはならないのだ!『自分の命は、自分が責任をも…
コメント:0

続きを読むread more

腎臓が弱って、またまた入院です。

ブログ書き、時間が有るときが投稿ドキですね。 今年の1~2月に糖尿病の影響で教育入院したのに再び14日間の入院生活の始まりです。もう3回目!四半世紀以上の貧相なオ独リサマ暮らしの代償か、再び、健康でいられる幸せ感を痛切に心に刻む。 2型糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症、腎性貧血。自分の生活スタイルを振り返ると、猛省ですね。『あ~もう駄目…
コメント:0

続きを読むread more

とうとう、愛車が20万㎞を突破

お久しぶりです。アラフィフの次席です。 いつも8月はドキドキ感が待ち受けてる。今年は車検年。愛車が13年目を迎えます。それを前に悲願の夢、20万㎞を突破した。日産社のエクストレイル(T31前期型)・当時、珍しく思えた6速マニュアル車! 車検代は30万円弱だったが、今、同じ値段で程度が良いクルマは買えないから整備してもらった。参考まで…
コメント:0

続きを読むread more

日本最北端の稚内まで……最果ての地

急に暑くなったゴールデンウィーク終盤!どうもです。もう若くは無い次席さんです。久しぶりに稚内までドライブしてきました。地元の方々には申し訳ないけど、遠いい!まさに『最果て』ってコトバ通りでした。 でも、ここは自分の好きな港街の一つです。昔も今も国境の街。晴れた日には対岸の樺太が宗谷海峡をはさんで見えそうだ。しかしこの海域についてはまだ…
コメント:0

続きを読むread more

アンビリーバボ!HbA1cが減る

お久しぶりです。再び不定期ブログの更新。 お独り様の糖尿病治療で変化が有りました。多分、10数年ぶりにヘモグロビン指数がなっ、なんと大きく減少してくれた! 大きな要因の1つは規則正しい生活と、間食をしないこと!これは死守すべし。それと、お医者さんから処方された事はできる限り従うべし。素人より玄人判断。 なんか重荷が一つ無くなって気…
コメント:0

続きを読むread more

何年を経過しても、スタンプ・ラリーのファン

2021年春、北海道の桜咲きが早いです。 どうやらスタンプラリーって立派な趣味、次席にとってはストレス解消の一つです。気がつけば、また道の駅へ Goしちゃって今年度のスタンプラリー帳を Getしました。昨2020年度は新型コロナウィルスの影響でほとんど周遊できずに年度を終えた。が、北海道の道の駅数は、128箇所と点在して2年で完全制覇…
コメント:0

続きを読むread more

気象庁のホームぺージがリニュアルされた結果……

きょうも北日本は吹雪模様です。 毎朝、ラジオから聞こえてくる天気予報に耳を傾けつつも、ドンピシャな予報は無い。まっ、それ程まで気象予報って難しいんだ。 そのデーターの総元締め役の気象庁さん、ホームページを刷新したみたいです。ここ数日、次席のPC上の直リンクが開けない時があって、これがそのワケか? いつも見ているアメダス画面や警報画…
コメント:0

続きを読むread more

教育入院を退院して、それから……。

ハッロー、サー!!無事に退院しています。 食事療法は御独り様にはチョッピリきつい。取り敢えずは、インシュリン投薬を守り、なるべく規則正しい生活を過ごしています。 猛吹雪続きの午前、午後は青空の復活です。チョッピリ気分転換の気持ちで近所を徘徊。検疫錨地へ久しぶりの貨物船が登場してた。仕事道具の一つ、双眼鏡を通して覗くと業界用語で言う、…
コメント:0

続きを読むread more

教育入院・退院の見極め合格?

節分と立春が過ぎても雪降りの毎日です。 持病の糖尿病、教育入院もいよいよ大詰め。本日、主治医から退院への支障は無き旨の太鼓判をいただきました。ん?教育入院、計画入院だから規定日数で病院を出れるの当然なのでは?とも思いました。入院時と今日までの血糖値変動を貼ります。1日7回、血液のサンプリングをします。空腹前や、食後2時間後やらと規則正…
コメント:0

続きを読むread more

入院7日目を過ぎて

昨日は2月2日、令和3年の節分でした。 病院の優しい心遣いで配られたカードには『豆まき』には前年の邪気を祓(はら)い、福を呼び込む!それが節分と印刷されてた。 そうだな。改めて入院をきっかけにして、日々を見つめ直さないとダメな気がしてる。ただ、半世紀も経っての新しいスタイルの確立はそう簡単ではない。不安いっぱい! でも嬉しいコトも…
コメント:0

続きを読むread more

病院を退院したら、してみたいコト。

こう思うのは自分だけかもしれませんね。病院のベッドから記事をアップしてます。 この度は不慮の事故ではなく、自分への甘えで病院に入る結果を迎えてしまった。だが病院内での制限された身動き範囲は、どうしても窮屈感を感じざるをえない。 何を思ったか、退院したら旅に出たい!50歳を越えての、お独り様は厳しいです。限られた時間内で健康を手にいれ…
コメント:0

続きを読むread more

本日、入院4日目です

北国の冬を印象付ける空の色は鉛色。天井を眺め、瞼を閉じ、また天井を見る。きっと外は寒いんだろうな。暖房完備でも窓側の病床はチョッピリ冷えますが、何故か爆睡の毎夜だ。ウツ病は寝れない?人によって症状は異なるのだろうか?そんな先日、『グルカゴン』試験なるモン診察された。僅か10分以内で済むのだが、大腸検査や胃カメラと並びシンドかった。 病…
コメント:0

続きを読むread more

再び糖尿病で入院…もう教育ではないはず

ネットでお目にかかるの久しぶりです。皆さ~ん、お元気ですか~?あれから1年ほどが過ぎ、再び入院!とうとうインシュリンも出にくくなりさらに、今回は高血圧症も患っています。ついでに、中程度のウツも診断されてて、この先、プラス思考で歩めるか不安です。 単刀直入、シゴトでいろんな事があった。50歳過ぎての自分の経験してきたコトが思惑どおりに進…
コメント:0

続きを読むread more

疾風迅雷なみの勢い!9月は台風季節?

9月に突入しました。私は元気です。 秋の夜長は、何ザンマイでしょうか? とんでもない勢力の台風9号でしたね。沖縄方面の南方からグーッと登って、久米島付近でコースを北に変えた!でも、台風予報通りのルートだった。勢力が強く、北東にも変針しない…💦 一度も陸に上陸せず、天草灘を北上し男女群島の女島を駆け抜けていった。女島は日本最後の灯台…
コメント:0

続きを読むread more

不謹慎かもしれませんが・・・

暑中お見舞い申し上げます。 また新型コロナウィルスへの防備、酷暑の日々に関わらずお疲れ様です。ところで、先だって小生は父親を肺の病で亡くしてしまいました。 つい1年前は、元気に笑ってたのに。病って、ほんとイジワルなんですね。月が経ち、日々も過ぎ、時が刻まれる。そして、その瞬間は突然に訪れるのだ。 父の教え・・・好きなこと、得意なこ…
コメント:0

続きを読むread more

道の駅スタンプラリー、コロナ渦で中断!?

お久しぶりです!次席です。7月だ、夏だ。 前回の記事投稿からまた時間経過した。皆さん、道の駅スタンプ押印してます? 全く終息しない新型コロナウィルスの感染。絶対に感染しないよう注意しておりますが、人混みは怖いし、どこへ行ってもドキドキ。安心材料ゼロです。常にビビりながらの旅、精神的に悪いです。 そのような理由もあって、情けないです…
コメント:0

続きを読むread more

北海道版、2020年度・道の駅めぐり

えっ、ブログの更新……何か月ぶりだべ? 新型コロナウィルス(COVID-19)感染防止でオシゴトはけっこうヒマになってしまった。逆に、定時で帰宅できる嬉しさ、最高です。マスク、ステイホーム、自粛、3密などとまるで2020年・流行語大賞の候補群の様。 さて私事ですが、久しぶりにというか、再び北海道・道の駅スタンプラリー(旅)に出るその…
コメント:0

続きを読むread more

感染症って、ホント命取りですね

久しぶりにブログを更新しようとしたら、投稿ページが大幅にリニューアルされていてました。それ以来、記事書きには戸惑い、仕事を終えてからの記事書きすら気力は無く、ほぼ消滅の一途をたどったた気がします。しかし・・・・・ 残り数日で2019年度も終わりを迎えた今、2019年度をふりかってみました。旧元号の平成から、今の元号の令和に移る最初の大…
コメント:0

続きを読むread more